明けましておめでとうございます!!河辺たけひろです!

ウチのお掃除屋さんの名前、今年から新しくしましたんで宜しくお願いします!!
その名も

「おそうじ劇場 〜日本の掃除を変える!掃除で日本を変える!」

おっきく出てみました〜〜!!w

小泉純一郎にも小池百合子にも負けない「劇場型のお掃除」を目指しまっす!!
http://www.osoujigekijou.com

さて今回は

「便利な道具は不便だ!!」

「不便な道具は便利だ!!」

というおハナシ。

スイッチさえ入れておけばご飯が炊けてしまうという炊飯器は便利ですよね!
でもこれ、ご飯しか炊けない・・・不便だ〜!!
鍋一つあれば、ご飯も炊けるし煮物も作れるしスープも作れるしうどんやパスタも茹でられるし・・・便利だ〜!!

掃除機があれば簡単にお掃除できる!
でもこれ、床の掃除しか出来ない・・・不便だ〜!!
雑巾一枚あれば、床はもちろん、窓も拭けるし壁も拭けるし本棚も拭けるしドアも拭けるしカーテンレールの上も拭けるしとにかくお部屋中どこでも拭ける!・・・便利だ〜〜!!

電子レンジがあれば手軽にチンしてなんでも温められる〜!
でもご飯は炊けないしパンは焼けないしシュウマイを蒸すことも出来ないし・・・不便だ〜〜!!
鍋やフライパンがあればご飯は炊けるしシュウマイは蒸せるしパスタも茹でられるし餃子は焼けるし焼きそばも作れるし煮物は作れるし春菊を湯がくことも出来るし・・・便利だ〜〜!!

あ、レンジでパスタが茹でられる便利グッズとかあるって??
そういうのホントやめて欲しい!笑
あんなもので茹でても絶対に美味しいワケがないのです!!

要はちまたに溢れている「便利なもの」っていうのは、モノは増えるし場所は取るし、壊れたら困るし電気代は掛かるし、そもそも買うのに結構なお金がかかるし・・・
「便利なもの」っていうのは実は大抵は単機能なんです!
だから際限なくモノが増えていく・・・

「でもパンが焼ける炊飯器もありますよ〜〜」とか・・・
そんなもので焼いて美味しいと思います??笑

あ、プリンターとファックスとスキャナーとが一体になった複合機は便利ですよね!!w
あとスマホは便利!!無いともはや生きていけません!!笑

要は一見「不便」なもの、えっとつまり、昔からあるアナログなモノ、ローテクなモノっていうのは、実は汎用性がとっても高いのです!!
シンプルだから場所も取らないし洗うのも楽だし壊れにくいし電気代は掛からないし買うのも安いしでいいことだらけ!!

乾燥もできる全自動洗濯機とか、みなさんそういうのホント好きで、すぐ欲しくなっちゃうじゃぁないですかぁ〜。でも洗濯機の裏側なんて数年も使っていたらドロドロヌルヌル、汚れだらけ。そんなモノで温風乾燥させたらクッサイ臭いが出まくって洗濯物がめっちゃ臭くなってしまう。実際ボクの友人にはクッサクなっちゃうからっていうんで結局乾燥機能は使うの止めた!っていう人もいます。
「自動お掃除機能付きエアコン」っていうのもあれ、実はフィルターのところしか掃除してくれないですからね!一番問題なのは吹き出し口のところにビッシリと黒カビが生えてしまうこと。でもその部分は1ミリも掃除してくれないですから〜〜(ザンネン!!)
むしろ「お掃除機能付いてるから安心だね〜〜!」と言って「油断」してしまうことがアブナイ!気がついたときには黒カビがたっぷり含まれた空気を吸っていることになってしまうんです!
どんなエアコンでもちゃんと分解してお掃除しないとダメなんです!!

他にも一見「便利」でも実は「不便」なものいろいろ・・・

・自動で開いたりしまったりするトイレのフタ
必要のないところで勝手に開いたり閉まったり・・・結構うざいw

・車のオートエアコン
勝手に吹き出し口が変わったり風量が変わったり・・・えっと、自分でやるから大丈夫でっす!!w

・ルンバに至っては言語道断!!笑

【ボクの考え】
現代的な便利なものではなく、不便なもの、アナログでローテクなものをしっかりと使いこなせるようにした方が生き物として強いと思うんです!
災害の時にも役立つし・・・炊飯器がないと米も炊けないようじゃダメだと思う。あれもない、これもないから何も出来ない になってしまうワケ。
僕の知り合いで電気もない、ガスもない暮らしをしていた人がいて、災害の時にテレビで「電気もまだ来ない、ガスもまだ来ない、大変だ大変だ!」と大騒ぎしているのを見て、「何がそんなに大変なんだろう」って思ったっていう人がいます。ま、これはちょっと極端ですケド。

ボクは米を炊くのに水加減は目分量で出来ます。何合とか何カップとか計ったりしないけど目分量の水加減でふっくら美味しいご飯が炊けます。そういう方が生き物として強いと思うんです。みんなもっとそういう動物的なアナログな感覚を研ぎ澄まして生活したほうがいいと思う。そうしないと「現代人は弱い」になってしまう。ま、何も100%全部が全部そういう風にしなくてもいいと思いますけどね!w でも現代の暮らしの中でもそういう感覚をもっと目覚めさせた方がより豊かな暮らしができるんです!!

大阪の池田市というところに、古民家を改装して作ったデイケアの場所があるそうです。イマドキはなんでもかんでも「バリアフリー」とかでどんどん段差とかなくして作るのが主流ですが、ここのデイケアは完全に逆を行っていまして。段差があったり階段があったり・・・お年寄りがつまずきそうな場所がそのまま残されているそうです。むしろそれによって、「気をつけなきゃ」という意識が目覚めて、アタマもボケずにしっかり元気に過ごせるんだそうです!!
ボクはこっちの方が本当は正しいと思うワケです。
(↓詳しくはこちらの記事にあります)
https://news.yahoo.co.jp/feature/379

みなさん脳みそ「思考停止」にならずに、生き物としての感性をもっと目覚めさせましょう〜〜!!(^^)/
あ、スマホのOSはいつも最新のにアップデートしてちゃんと使いこなしましょうね〜〜!!w

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です