メルマガ Vol.35 お魚さんのキモチ

さてこれからいよいよ本格的な夏!
こまめに水分補給を是非!
ステキな夏を過ごしましょ〜!(^^)

-♪-♪-♪-♪-♪-♪-♪

ボクは魚を焼く時、お魚さんのキモチが分かりますw

焼かれているお魚さんが、気持ちいい火加減かどうか
熱すぎたりしないかどうか 笑

いやマジメなハナシ、お魚さんが嬉しくなるような火加減かどうか、って分かりますよね?

お料理で一番大事なのはおまじない。
「美味しくなぁれ!」

おまじないを掛けた食材さん達が、ちゃんと喜んでくれているかどうか
いい顔をしているかどうか、嬉しそうかどうか・・・

例えば美味しく出来たカレーは、ホントいい顔をしている。
食材さん達がみんな嬉しそう

子供向けのアニメみたいなので、ニンジンさんやタマネギさんやお肉さん達が、手を取り合いながら楽しそうに踊っているミュージカルみたいなシーン、イメージしてみてください!

あの感じw

良く「味のハーモニー」とかっていいますけど、みんなが仲良く楽しくしてて、調和している状態じゃないと「ハーモニー」にならないワケですね。

だから食材さん達がどうやったら楽しく仲良く出来るか っていうことを考えながら料理する。

これがボクのお料理メソッド!(^^)

楽しく仲良くして嬉しそうにしている食材さん達は、みんな「いい顔」をしているんですよね〜!

例えばパスタを作る時。

どうやったらパスタさんとパスタソースさんが仲良く出来るかを考える。
パスタソースさんは、トマトソースであれクリーム系のソースであれ、ざっくり言って塩分と油分を含んでいるワケです。
だからパスタソースさんと仲良くなれるように、パスタさんにも予め塩分と油分を与えておいてあげる。
だから茹でる時に塩とオリーブオイルを入れる。

ま、そうすることでパスタの表面が乳化するわけなので、あとでパスタソースさんと合流した時に仲良くなれる、ちゃんと混ざる、だから美味しくなるワケですね!

「カモがネギをしょってやってきた」なんて言いますけど、カモ肉さんや鶏肉さんとネギさんって、ホント相性がいいですよねー!
メッチャ仲良しになれる。
焼き鳥のねぎまとかメッチャ美味しいですもんねー!

食材さん達のキモチを考えながら料理しましょう!

ステーキを焼く時は、お肉さんとステーキソースさんが仲良くなれるように、お肉さんに下味を付ける。

おでんを作る時は、大根さんがお出汁さんと仲良くなって染み染みになれるようにバッチリ下茹でをしておく。

カレーを作る時はニンジンさんやタマネギさんやピーマンさんやお肉さん達がみんな仲良くなれるように、予め全員一度炒めておいてから鍋で合流させる。

みんな仲良くなれるようにするためには食材さん達をどれぐらいの大きさで切るかってことも重要ね!

牛すじの煮物とか作る時は、予め下茹でしてアクを抜いておいてあげた方が確実に気持ち良く煮込まれてくれますもんねー!w

そんな感じでとにかく、食材さん達がいかに気持ち良く仲良く楽しく嬉しくなってくれるかを考えながらお料理しましょう!

ボクは食材さんを目の前にしてどういう料理を作ろうかパッと思いつかない時、どうして欲しいか食材さんに聞くことにしてますw

そうするとトマトで煮て欲しいとかニンニクで焼いて欲しいとか・・・
食材さんが答えてくれますw

「そんなアホなハナシあるか!?」と思われる人もいるでしょうケド。笑

でもいつもそういう感覚でお料理していると、ホントだんだん分かってくるものなんです!

前に一度、知り合いの人からイノシシの肉を戴いたことがありまして。
そんなの料理したことないわけですよ!
取りあえず一旦塩漬けにしたのですが、そのあとイノシシのお肉さんを見つめていたら、トマトで煮て欲しいとw

そんな風にしていたら、自分も楽しくお料理出来るようになるんです!

食材さん達も人間と同じ!
料理する人と食材さん達が一緒に奏でるハーモニー!(^^)/

・・・どんどんイメージの妄想が膨らんできた!笑

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です