エアコンの汚れの状態などにもよりますが、基本的なクリーニング作業の流れは次の通りです。

 ・エアコン本体を分解する

 ・壁などを養生し、エアコン本体にビニールのカバーを掛けて、周囲が濡れないようする。

 ・高圧洗浄機を使って内部を全体的にざっと水で流す。

 ・アルカリイオン電解水を内部全体に吹き付ける

  (アルカリイオン電解水は空気と触れると最終的には中和して完全に「水」に戻るので安心・安全です)

 ・高圧洗浄機でまた内部を洗い流す。

  アルミフィン、吹き出し口周辺、内部のシロッコファン

 ・あらかた汚れが取れたところでウォッカを吹き付ける。

 ・スチームクリーナー(約100度の蒸気)でアルミフィン、吹き出し口周辺、内部のシロッコファンをクリーニングする

 ・改めてアルカリイオン電解水を内部全体に吹き付け、高圧洗浄機で洗い流す。

 ・外したパーツを洗う

 ・ビニールカバーを外し、エアコンの側面など、通常は水を掛けられない箇所をスチームクリーナーを使用してクリーニングする

 ・組み立てる

 黒カビはアルコールと熱に弱いと言われています。

 (温度は50度以上 『ためしてガッテン』によりますがw)

 当店では高温スチーム天然のアルコールであるウォッカを、雑菌・黒カビ退治に使用しています。

◀◀◀元の記事に戻る

お申込み・お問い合わせは
おそうじ劇場 0800-500-0302
フリーコール(携帯電話からも通話料無料)
※現場で出られないことがあります。
折り返しお電話致します。