バスルーム/プチガッツリおそうじ

 水廻りはとにかく汚れが溜まりやすいもの。
お風呂の場合は皮脂汚れや水垢、石鹸カスなど、
汚れの種類も多いです。
ここでご紹介するお掃除を、
1ヶ月に一度程度でもやっておくと、
汚れが溜まりにくく、
いつも気持ちの良いバスタイムが送れます!

 

▶ブラシなどでバイバイ掃除

 シャワーで浴室全体を濡らし、最初は水だけで『バイバイ掃除』をします!バイバイする時のように、手首を柔らかくして!この段階ではまだ、キレイにしようとしなくて大丈夫。お料理で言えば下ごしらえの段階ですから、ざっとでオッケー。ブラシやスポンジで気軽にやってみましょう!

 

▶セスキを付けてバイバイ掃除

 シャワーで浴室全体を濡らし、最初は水だけで『バイバイ掃除』をします!バイバイする時のように、手首を柔らかくして!この段階ではまだ、キレイにしようとしなくて大丈夫。お料理で言えば下ごしらえの段階ですから、ざっとでオッケー。ブラシやスポンジで気軽にやってみましょう!

▶浴槽の四隅などに  セスキを撒いておく

 浴槽の四隅などに撒いておくと、ブラシなどに付けやすい。濡らしたブラシの先に、ちょこっと付ければOK。ちょこちょこ付けて、どんどんお掃除します。日常のお手入れだから、細かいところはあまり気にせずにやってみましょう!
 細かいところはあまり気にせずにやってみましょう!

▶浴室の隅っこに  ブラシを当てる

 汚れが溜まりやすいのは浴室の角っこ。濡れたままになりやすいですしね。水だけでもいいですが、セスキを付けながら擦れば、さらにレベルアップ!!お掃除後の気持ちのいいバスタイムをイメージしながらやってみましょう!

▶最後に拭き上げ

 お掃除は何よりも、こまめにやるのがコツです!少しずつでもいいので、お掃除の習慣を身につけたいものです! 最後に全体的に拭き上げましょう!水が残っていると、また汚れてしまう原因になりますので、きれいに拭き上げておけばカンペキ!